先輩インタビュー:岸野光宏【阿雅紗店長】

rcgroup_sozai_08

先輩プロフィール

阿雅紗 店長 岸野光宏
2006年入社

インタビュー動画

インタビュー内容

私がRCクリエイティブグループを選んだ理由

もともと飲食業界は、おばあちゃんが作ってくれた卵焼きに感動して、こんな美味しい料理を皆に提供して感動を共有したい事からはじまりました。
そこから阿雅紗でバイトをする事になって、従業員の皆や、お客さんがすごく明るくて、こういう雰囲気が大好きで、この場所で働きたいと思うようになりました。
阿雅紗に社員として入社しましたが、一番はじめに阿雅紗で感じた気持ちや思いを今も忘れずにやっています。
店長になってから五年目になりますが、阿雅紗一本でこれからも頑張っていこうと思っています。

 

RCクリエイティブグループはどんな会社ですか?

当たり前ですが、最初は1番下っ端で入社しましたが、上にはすごい人達がたくさんいて、料理も接客もすごい人達がいた。今は、他の社員には負けたくない気持ちがすごく強いので、もっともっと勉強して、人の模範や目標になってもらえるような人になりたいと思っています。

img_4751

 

現在の仕事内容

料理、ホール、接客をメインにしています。
あとは、様々な業種な人と、食材や料理などの研究をしています。

仕入れは会社のほうでやっているけど、新しいきっかけづくりは自分自身でやっています。
RCの中でも阿雅紗は少し独特で、やりたい事を任せていただいているお店。
ここのお店でつながりができたら、RCに共有して皆で面白い事ができたらいいと常に思っています。

 

お店づくりで気をつけている事はありますか?

一期一会の出会いなので、一番初めにこられたお客さんの好みを把握、バイトや他の社員さんに共有をしっかりとする。
自分もそういう経験をした事があったので、それを心得ています。

p_20160914_165242

 

 今まで仕事をしてきたなかで、一番記憶に残っていることを教えて下さい

阿雅紗でバイトをしていた子が、この阿雅紗でプロポーズさせてほしいといってくれたことですね。
ここで今の奥さんと出会ったし、ここにいる皆に見て欲しいから、プロポーズさせてほしいといってくれたこと。こんな風に感じてくれた事が凄く嬉しかったです。

 

失敗してしまった事はありますか?

入りたての頃、してはいけない事、マナーやルールをしらないときにやってしまって、それがお客様にとってよくなくて迷惑をかけてしまった事。
それが逆にお客様と距離が縮まって、いい勉強だと思ってエールを送ってくれた。

それがあったからこそ、たくさん勉強になった。
一回の事で、いろんな事が動くから、飲食・接客ってすごいなって思う。

 

就職活動をしている学生に一言どうぞ

飲食店につとめるのが夢だったけど、自分に何がやりたいか迷ってるとおもけど、飲食は人間がいきている中で食事をする友達と話をするというのは生きている中でもいい体験だと思っています。
飲食や接客は限界がないので、自分に挑戦する人を私はたくさん話してみたいと思っていますので、ぜひ一度来てください!

dsc_0774