先輩インタビュー:西川啓太【丸善水産出雲店店長】

rcgroup_sozai_13

先輩プロフィール

丸善水産出雲店 店長 西川啓太

 

インタビュー動画

インタビュー内容

私がRCクリエイティブグループを選んだ理由

RCグループの方に声をかけてもらったのがきっかけです。
元々アルバイトで居酒屋などをずっとしていて、飲食業は自分の性に合っていますし、私には飲食業しかできないので笑

昔から接客が好きでバリスタもやっていたのですが、常にお客様の顔を見ながらラテアートをしていて、色々な工夫を凝らしながらやっていました。
とにかくお客様の笑顔を見るのが好きなんです。

 

RCクリエイティブグループはどんな会社ですか?

こんなに自分がやったことをやらせてもらえる会社だとは思いませんでした。
こういうスタンス、こういう接客でやりたいというような事をどんどんやらせてもらえて、マニュアル通りにやると思っていた自分からしてみたら凄く意外でした。

なので、RCグループで同じチェーンのお店でも、店長によっては全然違うお店になると思いますよ。
メニューやおすすめも違いますし、比較してみるのも面白いかもしれませんね。

img_5056

 

 

普段どんな仕事をしていますか?

ホールで接客がメインです。
あとは、仕込みとか魚を捌いたりしています。
あとは、新しいキャンペーンやイベントをやる場合、営業周りなどもしています。

中でも接客が1番好きですね。
うちの店は県外のお客様が多いので、半年や一年とかに一度来ていただける常連さんもたくさんいらっしゃいます。
これだけ期間があいても出雲に来ると丸善水産に来るよ!って言われると嬉しいですね。

 

店長として気をつけていること

従業員のミスは私の責任でもあるので、従業員の皆に教育をしていく事をとても大切にしています。
みんな働く意味や、目的が違うので、それぞれにあわせた言い方や教え方が必要になってきます。
これは本当に難しいと感じています。
でも、そこを疎かにするとお客様の笑顔には繋がらないので、精一杯させてもらっています。

p_20160916_155640

 

 

今まで仕事をしてきたなかで、一番記憶に残っていることを教えて下さい

一度凄い失敗をしてしまって、お客様に大変な迷惑をかけてしまった事があります。
でも、そのお客様が次のときにふらっと友人を連れてきてくれて、誠意ある対応をしてくれたからって、今では常連さんになってくれました。
今でも強く印象に残っていますね。
あとはあまり売っていないタバコを頑張って見つけたときも感動されて、嬉しかったですね。
そのあとお食事に連れて行ってもらって奢ってもらっちゃいました笑
自分じゃないとできない事で、お客さんが喜んでくれるので、本当にやりがいを感じています。

 

これからの目標や実現したい事を教えて下さい

バリスタを今までずっとやってきたので、RCグループでバリスタができるお店をやりたいと思っています。
私はあまり独立願望がなくて、正社員として雇ってもらいながら、自分のできる事ができる、挑戦させてもらえるこのRCグループは1番身にあっています。
自分のやりたい事をさせてもらえるのは嬉しいですが、結果にすぐ出ちゃうのでプレッシャーも感じますが、楽しいですね。

 

就職活動をしている学生に一言どうぞ

環境をかえるという事は勇気がいる事だと思いますが、前向きに自分の夢が叶えれると思ったとき、どんどんチャレンジしたほうがいいと思います。
学生の頃から夢があるんだったら、できるかぎり多くの仕事を経験して、夢に対してはブレずに辛いことも乗り越えて、チャレンジし続けてほしいと思っています。

dsc_0941